【商品紹介】普段使いに最適!パナソニックの電動アシスト自転車ビビ・EX(2020年モデル)

1993年に日本で初登場した電動アシスト自転車。バッテリーに蓄えられた電力がペダルを漕ぐ力をサポートすることで、重い荷物の運搬や坂道などの負荷が掛かる状況でも一定の踏力で前進させることが可能な自転車です。停止時からの漕ぎ出しも力要らずでとにかくスムーズ。

日常的に自転車に乗る方なら一度は試してみたい電動アシスト自転車!そんな電動自転車も次世代住宅ポイントの交換商品となっています。本記事では、パナソニックの電動アシスト自転車「ビビ(ViVi)」の魅力をご紹介いたします!

日常での使いやすさを重視したビビシリーズ!

お子様の送り迎えからスポーツやビジネス用途まで、様々なシーンに合わせた電動アシスト自転車をリリースするパナソニック。本記事でご紹介する「ビビ」シリーズは、国内で最も広く普及しているシティサイクル。ショッピングやちょっとしたお出掛けなど、普段使いに最適な自転車となっています。シリーズの中でも「ビビ・EX」は、最新の快適装備を搭載するシリーズのフラッグシップモデルです。

電動アシスト自転車ビビ・EXの主な特徴

ビビ・EX(2020年モデル)の装備一覧がこちら。

  • 足も灯4-LEDビームランプ2
  • エコナビ液晶スイッチ4SL
  • ソーラーオートテール2
  • テールアップサドル
  • かろやかスタンド2
  • パンクガードマンタイヤ&肉厚チューブ
  • サドルガードマン
  • パンプリアキャリア
  • スリムツートングリップ
  • 国産フレーム

前照灯の照射範囲拡大による夜間視認性の向上や、パンクに強く転がり抵抗の少ないタイヤなど、安全性・快適性を考慮した装備が多数装着されています。特にハンドル部に設置される「エコナビ液晶スイッチ4SL」では、バッテリーの残量表示の他、電動アシストのモード切り替え、ライトの点灯設定まで様々なコントロールが可能です。

エコナビ液晶スイッチ4SLの解説

キーを使わず開錠可能!ラクイック搭載

ビビ・EXは、シリーズの中で唯一ラクイックに対応しています。最大3mの範囲内であれば車体と電子キーが相互認証を行い、前述の「エコナビ液晶スイッチ4SL」の電源ボタンと連動して後輪サークル錠が自動的に開錠するシステムです。無線通信を行う電子キーはカバンやポケットに入れたままで使用できる為、従来のようにカギを探す手間や開錠する時間を短縮することが可能になります。

ラクイックの解説

パナソニック ビビ・EX(2020年モデル)のスペック詳細

電動アシスト自転車ビビ・EX(24インチ)のスペックは以下の通りです。

  • 品名:ビビ・EX
  • 品番:BE-ELE436
  • 本体サイズ:1,775mm(全長)×580mm(全幅)
  • ハンドル高:990-1,035mm
  • サドル高:710-860mm
  • タイヤ:24×1-3/8 WO
  • 軸間距離:1,120mm
  • 本体重量:29.5kg(バッテリー含む)
  • 変速機:内装3段シフト
  • 施錠方式:後輪サークル錠
  • カラー:マットブラック、マットルージュ、ビターブラウン、USブルー

大容量バッテリー搭載のビビ・EX(2020年モデル)

バッテリーは電動アシスト自転車の重要パーツ。スペックは以下の通りです。

  • 品番:NKY580B02(ブラック)
  • 種類:リチウムイオンバッテリー
  • 容量:25.2V-16Ah(28cells)
  • 質量:約3.1kg
  • ワット時定格量:404Wh

ビビ・EXは、他社も含めた全ての電動アシスト自転車の中で最も容量の大きい16Ahのバッテリーを標準装備。小型大容量バッテリーの搭載により、充電1回につき約59km~100kmの長距離走行を可能としています。走行可能距離が長くなると、必然的に充電頻度が低下するため、バッテリーの劣化を緩和させるメリットに繋がります。

最新モデルと前年モデルとの違いは?

次世代住宅ポイントで交換できるのは、最新のビビ・EX(2020年モデル)となります。モデルチェンジ前の2019年モデルと比較すると、バッテリー充電時間がカタログ値で30分程短縮しています。(2019年式:5.0時間 / 2020年式:4.5時間)

基本的に異なる点はバッテリーの充電時間のみで、バッテリー容量やその他装備品に違いは見られません。しかし、電動アシストのパワーや入る間隔など、目に見えない部分に最新の技術が応用されていることも考えられる為、ビビ・EXをご検討の方には最新の2020年モデルをオススメいたします。

ビビ・EX(2020年モデル)カラーバリエーション

パナソニック 電動アシスト自転車ビビ・EXの魅力

シティサイクルとして街乗り志向なビビ・EXですが、チャイルドシートの装着により幼児1人迄であれば同乗走行が可能となっています。チャイルドシートは前後用共にパナソニックからオプションでリリースされています。お子様のいる方はそちらもご検討ください。その他、傷がつきにくい大容量の前カゴ(スムースデザインバスケット)や、スタンドを使用するとハンドルが固定される(スタピタ2)など、日常的な使用時に便利な機能が多数標準装備されています。

新居でのご利用にピッタリな各色取り揃えておりますので、次世代住宅ポイントでパナソニックの最新電動アシスト自転車ビビ・EX(2020年モデル)をぜひご検討ください!

▼商品交換ページ
>> 『2020年モデル』パナソニック ビビ・EX 電動自転車 マットブラック 24インチ

▼関連商品ページ
>> 『2020年モデル』パナソニック ビビ・EX 電動自転車 マットブラック 26インチ

>> 『2020年モデル』パナソニック ビビ・EX 電動自転車 マットルージュ 24インチ

>> 『2020年モデル』パナソニック ビビ・EX 電動自転車 マットルージュ 26インチ

>> 『2020年モデル』パナソニック ビビ・EX 電動自転車 ビターブラウン 24インチ

>> 『2020年モデル』パナソニック ビビ・EX 電動自転車 ビターブラウン 26インチ

>> 『2020年モデル』パナソニック ビビ・EX 電動自転車 USブルー 24インチ

>> 『2020年モデル』パナソニック ビビ・EX 電動自転車 USブルー 26インチ